qufour

【整理整頓を始めよう39】毎日使う「アクセサリー」取り出しやすい収納を

Be Present代表 尾井理恵

シェアする この記事をクリップする   

可愛いだけに、つい増えてしまいがちなアクセサリー。今回は、毎日使うアクセサリーの収納方法について、ご紹介します。最近はトレンド性の高いアクセサリーが驚くようなお手頃価格で手に入るようになりました。小さいながらも毎日使うものですから、一目瞭然なディスプレイで、取り出しやすくしまいやすい収納にしてあげることが大切です。

 

まずは不要なアクセサリー類を減らそう

機能的な収納方法を実践するには、まずこれを機に、使っていないアクセサリーを確認して捨てるべきものは捨て、譲ったり売却したり、処分できるものはしてしまいましょう。例えば、「気に入っていたけれど、片方が見つからなくなったピアス」「可愛いけれど、使うと締め付けが強くて痛くなるイヤリング」「高いお金を払って買った本物ジュエリーなのに、古臭いデザインで何年も使っていない指輪やネックレス」などなど。フリマなどで売却できたら、これからご紹介する収納用具を買っても、お釣りが残るはずですよ!

 

毎日付け替える物だから、置き場所は動線から決める

みなさんはアクセサリー類をどこにしまっていますか?私はヘアメイクを洗面所でして、着替えたあとのチェックも洗面所の鏡の前でしています。そして毎日必ずピアスを付けるので、ピアスを洗面所に置くことにしました。それまでは洋服が置いてある部屋の中にジュエリーケースがあり、チョイスしてきて洗面所の鏡を見ては、似合わないので違う物を取りに戻るという、無駄な動線で動作をしていました。もし洋服がある部屋に鏡があって同時にアクセサリーを合わせられる環境であれば、その場所にアクセサリーを収納すれば動線はバッチリです。

 

扉の裏に掛ける収納がおすすめ!

アクセサリー類は、壁掛け収納がおすすめです。写真は私の洗面所の鏡の裏です。ネックレスやピアスをフック付きのワイヤーネットに引っ掛けています。キャッチ付きピアスやイヤリングも、購入したときの台紙のまま引っ掛けることもでき、簡単に「一目瞭然収納」ができます。洗面所の鏡やクローゼットの扉は大きいので、寸法にあったワイヤーネットをつければ収納力はさらにアップします。お子さんの髪結いゴムの収納にも便利ですよ。ご自身の好みや使いやすさに合わせて大きさやフックの位置を工夫してみてください。なお、台紙がない小さいピアスや指輪は「メラミンスポンジ」に刺し、平置きで収納すると便利です。

 

サングラス収納はお店の陳列をお手本に

これからの時期のお出かけには、サングラスも必須アイテムですね。それぞれのケースに入れて個別に収納するより同じ場所に収納した方が合理的な場合もあります。サングラスなら、下駄箱や傘入れなどの扉の裏側にワイヤーネットを取り付ける方法もおすすめです。スペースがあるなら扉の裏に軽量タイプの鏡を貼っておくと、お出かけ前のチェックも玄関で完了し、気持ち良く出掛けられますね!アクセセリーなどの小物類は、お店のディスプレイのように一目瞭然に見渡せて、選んで戻せる収納をお手本にすると毎日が快適に過ごせます。ぜひお試しください!

 

【整理整頓を始めよう38】維持費から考える「お客様用布団」処分の是非

【整理整頓を始めよう37】「もったいない」という言い訳が、もったいない!

【整理整頓を始めよう36】女性は要注意?「話が長い人」は片付けも苦手!?

【整理整頓を始めよう35】部屋と体の溜め込みは一緒?片付けとダイエット

【整理整頓を始めよう34】散財がちな人は家も汚い!?お金と整理整頓の関係

【整理整頓を始めよう33】物置きになっていませんか?お宅の「ソファー」

【整理整頓を始めよう32】「キッチン家電」を見直し、少数精鋭でスッキリ!

【整理整頓を始めよう31】見せる収納「ワイングラスハンガー」のすすめ

【整理整頓を始めよう30】毎日使う「調理器具」収納、頻度と快適さがカギ

【整理整頓を始めよう29】計算式と裏ワザで「タオル」の必要枚数を知る

【整理整頓を始めよう】記事一覧

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

Be Present代表 尾井理恵さん

ヨガ、整理整頓、ベジ和食のレッスン、コンサルティングを行う「Be Present」代表。横浜市在住。整理整頓のアドバイザーとして各地で講演、個人宅でのコンサルティングを行っています。また、自宅兼スタジオおよびスクール講師のほか、定期的にヨガ、料理教室のイベントを開催しています。Facebook https://www.facebook.com/rie.oi.3

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る