qufour

【整理整頓を始めよう43】捨てられないあなたへ、「リサイクル」のすすめ

Be Present代表 尾井理恵

シェアする この記事をクリップする   

「使っていないけど、捨てるにはもったいない」と、なかなか処分が進まない物、ありますね。今回は、「いつか必要かも」と言ってしまうあなたへ、家の中から不要なものを放出する方法をご紹介します。今回おすすめするのは「リサイクル」!最近では便利なネットサービスやアプリが出ています。どんどん活用して、物の新たな活用先を探しましょう。

 

自分には不要でも欲しい人がいる

この世のニーズは思っている以上に多岐に渡ります。前回の連載42回目でご紹介した「ブランド紙袋」は、なんとネットフリマで売買されています。田舎のおばあちゃんが聞いたら驚きますね(笑)。そう、今の世の中、自分にとっては不要なものでも、誰かにとってはお金を払ってでも欲しいものだったりするのです。今回は、そんな需要を繋ぐさまざまな方法をお伝えします。

 

おすすめ方法1:相手が分かるSNSには安心感

物を捨てずにリサイクルを考えるとき、私が最初にするのがFacebookでのもらい手探しです。お友達はほぼ知っている人なので、もらってくれる人の顔が分かるところに安心感があります。また近くに住んでいる人も多いので受け渡しも楽。さらに久しぶりの友人に会えるという嬉しいオマケが付いてきたりします。無料の場合も、有料の場合もありますが、私の場合はこれまでもらい手が見付からなかったことは1度もありません。

 

おすすめ方法2:売り値を大事にするならフリマ&オークション

「売るなら少しでも高い方がいい!」と思うときは、自分で値付けするタイプのフリマやオークションがおすすめです。最近、人気なのがネットフリマのアプリ「メルカリ」は、スマホで写真を撮影し、簡単な情報を入力すればすぐに出品でき、売買金はメルカリが仲介してくれるので、便利で安心です。同じく金額を売り手が設定するものに「Amazon(アマゾン)マーケットプレイス」があります。こちらはAmazonが扱っている商品に限られますが、写真投稿の必要がないところが便利です。もう1つの選択肢「ヤフオク!」は、買い手が買いたい金額で入札していくオークション方式です。人気がある商品だと高値になることもあります。ほかにも便利な類似サービスやアプリがありますので、自分がやりやすい方法を試してみてください。

 

◇メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

◇Amazonマーケットプレイスへの出品(Amazon.cojp)
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085238

◇ヤフオク!
http://auctions.yahoo.co.jp/

 

おすすめ方法3:仕分けが苦手な人には、買い取りサービス

不要なものを仕分けをして1つずつリサイクルに回す作業が苦手な人には、「買い取りサービス」がおすすめです。例えば「BOOKOFF(ブックオフ)」など古本の買い取りサービスは比較的身近ではないでしょうか。ダンボールに詰めて送る「宅配買取」、大きな物であれば家に来てもらう「出張買取」のほか、自分で商品を持ち込む「店頭買取」はスピードを求めるときに。車がない人や時間を節約したい人も「宅配買取」を利用すれば、着払いで発送でき仕分けは先方がしてくれるので便利。送料・手数料は買取価格から差し引かれるので手間も掛りません。

 

◇BOOKOFF(ブックオフ)
http://www.bookoff.co.jp/sell/

 

まとめ

この連載では「自分にとって不要なものを処分していく」をずっと提唱しています。捨てるだけだと0円(または廃棄料がかかる場合もあり)ですが、リサイクルすれば最低でも0円、場合によれば換金されることもありますので、自分らしい方法を、ぜひ活用してみてください。

 

【整理整頓を始めよう42】ついつい溜まる「紙袋」、適正量を維持するコツ

【整理整頓を始めよう】記事一覧

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

Be Present代表 尾井理恵さん

ヨガ、整理整頓、ベジ和食のレッスン、コンサルティングを行う「Be Present」代表。横浜市在住。整理整頓のアドバイザーとして各地で講演、個人宅でのコンサルティングを行っています。また、自宅兼スタジオおよびスクール講師のほか、定期的にヨガ、料理教室のイベントを開催しています。Facebook https://www.facebook.com/rie.oi.3

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る