qufour

節約&ヘルシーが嬉しい!お肉ナシの絶品アイデア「ナゲット」5選

ミーナ

シェアする この記事をクリップする32106view   2 

スナックのように食べられる手軽さで人気の「ナゲット」を、お肉を使わずに作ってみませんか?今回は、お肉ナシで体と財布に優しい、手作りナゲットのレシピを5品ご紹介します。外はカリッ中、はふんわりのナゲットが、おから、ジャガイモ、豆腐といったヘルシー食材でできますよ。お好みサイズで作って、お弁当に入れてもいいですね。

 

お腹しっかり満足!高野豆腐と厚揚げのナゲット

レシピブログ  高野豆腐と厚揚げで節約ナゲット(けみふぁ)

弾力のある高野豆腐で作る、お肉のような歯ごたえの1品ですよ。厚手のポリ袋へ、水で戻し固く絞った高野豆腐、厚揚げ、おろしショウガ、塩、コショウを入れてよく揉みます。高野豆腐と厚揚げが細かく崩れて混ざり合ったら、卵と小麦粉を加えてさらに揉み込みます。これを、小さな小判型にしっかりまとめて、多めの油を熱したフライパンへ入れ、揚げ焼きにしましょう。両面がキツネ色になれば出来上がり。

 

野菜の甘味を実感!ジャガイモとイタリアンパセリのナゲット

レシピブログ  じゃがいもとイタリアンパセリのナゲット〜アトピーケアレシピ〜(カイテルミ)

ホクホクのジャガイモにパセリが香る、優しい味わいのナゲットです。ジャガイモは茹でて火を通し、玉ネギはみじん切りにして、オリーブオイルを引いたフライパンで炒め、塩コショウをします。ボウルへ、調理したジャガイモと玉ネギ、みじん切りのイタリアンパセリを入れ、フォークなどでジャガイモを潰すように混ぜてペースト状にします。これをナゲット型に調えて小麦粉をまぶし、オリーブオイルを熱したフライパンで焼き、きれいな焦げ目が付けば完成。

 

ふんわり軽いおからのナゲット&2種類のソース

レシピブログ  おすすめ!サクサクふんわり♡肉なしおからナゲットwithハニーごま味噌ソース&ホットチリソース(yuri)

サクッとした食感で、子どももパクパク食べられる1品です。玉ネギは、みじん切りにして耐熱容器へ入れ、ラップをふんわりかけて600Wのレンジで1分加熱します。ボウルへ、加熱した玉ネギ、おから、絹ごし豆腐、すりおろしたショウガ、片栗粉、塩を入れてよくこねます。これをナゲット型に調えたら、多めの油を熱したフライパンへ入れて、フォークの背で押さえながら両面焼けば出来上がり。ナゲット用ソースは、練りゴマ、白味噌、豆乳、ハチミツ、塩を合わせたゴマ味噌ソース、ケチャップ、ハチミツ、タバスコ、塩を合わせたチリソースがおすすめですよ。

 

冷めても美味しさそのまま!豆腐とカニカマのナゲット

レシピブログ  カニカマチーズのお豆腐ナゲット*節約レシピ*本日 発売になります!(ゆーママ)

カニカマとチーズで味付けもバッチリな、お手軽ナゲットですね。木綿豆腐は一度冷凍するか水切りをして、しっかりと手で水気を絞ります。ボウルへ、水気を絞った豆腐、ほぐしたカニカマ、ピザ用チーズ、卵、薄力粉、鶏ガラスープの素、マヨネーズを入れて、全体がまとまるまで混ぜ合わせます。これを、直径4cm、厚さ1㎝の小判型に調えて、180℃の油できつね色に揚げれば完成。

 

おやつやおつまみにピッタリ!チキン風味の簡単ナゲット

レシピブログ  お肉不使用!「なんちゃってナゲット*チキン風味」(ATSUKO KANZAKI (a-ko))

材料を混ぜて焼くだけの、超時短レシピですよ。ボウルへ、パン粉、薄力粉、チキンコンソメ顆粒、塩を入れて混ぜたら、溶き卵を加えて、さらに手でよく混ぜ合わせます。これを、厚さ1㎝ほどのナゲット型に調え、多めの油を熱したフライパンで揚げ焼きにしましょう。お好みで、ケチャップやマスタードなどを付けて召し上がれ。

 

まとめ

ナゲットは、唐揚げよりも柔らかくて、中に野菜やチーズなどを入れたアレンジができるところも魅力です。一緒に添えるソースを工夫すれば、味のバリエーションはどんどん広がります。子どものおやつにもおすすめですが、大人はやっぱりお酒のおつまみに食べたくなりますね。今日のビールには何味のナゲットが合うかな?と考えながら作れば、料理の楽しさ倍増ですよ。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

ミーナさん

ミーナ / 埼玉県

こんにちは。娘が二人いる、のんびりママです。
子育ては、大変なお仕事!だからこそ、自分の時間も大切にしたいですよね。
私のお気に入りのリラックス方法は、ヨガ、編み物、猫カフェ…
ヨガ歴は6年ほど。子どもと一緒にできる親子ヨガは、オススメですよ~。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る