qufour

年中安価な「バナナ」と食パンで、時短簡単トースト5選、朝食やおやつに

yuppon

シェアする この記事をクリップする2868view   0 

一年を通して安価な「バナナ」ですが、いつもそのまま食べるだけになっていませんか?そこで今回は、朝食やおやつにパッと作れて満腹感を味わえる「バナナ」を使ったトーストメニューを5品ご紹介します。甘いバナナを使えば、朝食を残しがちの子どもたちも、喜んで食べてくれますよ。「バナナ」と「食パン」で、朝食やおやつのレパートリーを増やしてみましょう。

 

切って乗せて焼くだけ!手軽になトーストの決め手は「塩」

レシピブログ  甘じょっぱさがクセになる!塩バナナトースト(四万十みやちゃん)

塩をバナナに振り掛けてトースターで焼いた、甘塩っぱいトーストです。バターを塗った食パンに、3~5mm幅の輪切りにしたバナナを乗せ、あれば大粒タイプの塩を全体に振って、オーブントースターで焼いて出来上がりです。ミントの葉を飾るとおしゃれに仕上がります。トースターで焼いたバナナは、さらに甘さが加わりとろとろの仕上がりに。塩が不思議とマッチするトーストです。

 

アメリカンな甘さがクセになる!スイーツ風バナナホットサンド

レシピブログ  簡単朝ごはん!エルビス・プレスリーが愛した?!ピーナッツバター&バナナのホットサンド(まぎーえみりー)

ピーナッツバターとイチゴジャムの甘~い組み合わせがクセになるホットサンドです。食パンを2枚用意し、1枚はピーナッツバターを塗った上に、半分に切って縦に薄くスライスしたバナナを乗せます。もう1枚にはイチゴジャムを塗って2枚を合わせます。バターを熱したフライパンでパンの両面をこんがり焼き、好みの大きさに切れば出来上がりです。バナナを横半分に切るようにパンをカットすると、切り口がきれいに仕上がります。

 

温めたバナナとクリームチーズで、とろける食感のデザート風に

レシピブログ  バナナとクリームチーズのトースト(★miki★)

とろりと溶けた輪切りバナナにクリームチーズを合わせ、朝食にもおやつにも、栄養バランスバッチリのトーストです。食パンにクリームチーズを塗り、輪切りにしたバナナを乗せます。グラニュー糖を振りかけてトースターで焼いていただきましょう。グラニュー糖がなければ、家にある砂糖でも十分おいしくいただけます。

 

意外と甘すぎない組み合わせ、あんことバナナのハーモニー

レシピブログ  【朝ごはん】「豆乳食パンで☆バナナあんトースト」&はちみつナッツヨーグルトの朝ごはん。(きちりーもんじゃ)

トーストしたパンに、バター、あんこ、バナナが馴染むトーストです。トースターで焼いた食パンに、常温に戻したバター、あんこを塗り、厚さ2~3mmの輪切りにしたバナナを乗せて完成です。レシピでは、ホームベーカリーで作った自家製の豆乳食パンを使っていますが、市販の食パンでも。また、パン屋さんで焼かれた、キメの細かい食パンは焼くともっちりとしているので、レシピに近いお味でいただけますよ。

 

ショウガが甘みを引き立てる!ちょっと和風なバナナトースト

レシピブログ  バナナきな粉トースト(えみ@すみれ堂)

きな粉とクルミが香ばしく、ピリッとしたショウガの風味がバナナの甘みを引き立てる、ちょっと和風なトーストです。ボウルに入れたバナナをマッシャーやフォークなどで滑らかに潰し、黒糖、きな粉、ショウガのドライパウダーを加えてよく混ぜます。手で粗く砕いたクルミも混ぜ入れ、食パンの上へ塗ります。オーブントースターでこんがりと焼き、食べやすい大きさに切って召し上がれ。ショウガのドライパウダーがなければ、すりおろしでもOK。またショウガの代わりにシナモンを加えると、デザート風のトーストになりますね。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

yupponさん

yuppon / 神奈川県

毎日2人の男子と戦ってます!一人の自由時間が増えて好きなことに取り組めるようになりました。よりよい記事を目指して日々がんばります!

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る