qufour

余ったおモチが、子どもが喜ぶ「グラタン」に!お手軽、満腹アレンジ5選

yuppon

シェアする この記事をクリップする4091view   0 

正月用に大量に買ってしまって、余ったおモチはありませんか?今回は、余ったおモチを使った簡単な「グラタン」メニューを5品ご紹介します。おモチと言えば、お雑煮や、磯辺モチ、きなこモチなどで食べるのが定番ですが、もっちりとしたグラタンにしてチーズやクリームソースと一緒にいただくと、子どもも大喜びの1品になりますよ。まだまだ続く冬休みや休日のランチにもピッタリですね。

 

市販のミックスを使って楽々!もっちりグラタンハンバーグ

レシピブログ  もちもちモッチ餅なグラタンハンバーグ♪ (みぃ)

おモチとチーズでもっちりとろーり、ハンバーグも入って満腹のグラタンです。市販のミックスを使うので簡単に作れます。ボウルへ、合いびき肉、水を加えて混ぜておいた市販のハンバーグミックス、同封の「炒めタマネギベース」を入れてよく練り、小さいボール状にまとめてタネを作ります。グラタン皿へ薄切り玉ネギを敷き、ハンバーグダネと四つ切にしたおモチを並べます。市販のハンバーグソース、無調整豆乳、乾燥粉末バジル、塩をよく混ぜてかけ、溶けるチーズも乗せたら、210℃のオーブンで20~25分こんがり焼いて出来上がりです。アツアツを召し上がれ。

 

おつまみにぴったり!おモチとポテトに明太子クリームを絡めて

レシピブログ  お餅とポテトの明太子クリームグラタン☆簡単おつまみ(ぱお)

角切りモチとポテトを包む明太クリームで、お酒も進むグラタンです。ジャガイモは、皮を剥いて乱切りにし、600Wで1分半レンジ加熱します。耐熱容器へ、8等分にしたおモチを入れ、水を絡めて600Wのレンジで1分くらい加熱し、ジャガイモを加えます。皮をはずした明太子を生クリームで伸ばし、おモチとジャガイモに加えて全体を混ぜ合わせます。溶けるチーズを乗せ、チーズがトロッとするまでオーブンやトースターで焼いて召し上がれ!お好みでガーリックパウダーやすりおろしニンニクをかけると、風味とコクが加わります。

 

エビ入りでプチ贅沢!アボカドを入れてさらにクリーミーに

レシピブログ  お餅とアボカドのクリームグラタン(Little Darling (佐々木 美恵))

アボカドでさらにクリーミーなソースに仕上げた、エビ入りのプチ贅沢なおモチのグラタンです。無頭エビは、皮を剥いて背ワタを取り、軽く塩コショウをし、食べやすい大きさに切っておきます。皮と種を取ったアボカドとおモチは、3cm角に切って、ココット型や耐熱皿へ入れます。エビを上に並べたら、ホワイトソースを流し入れ、溶けるチーズを振り掛けます。アルミホイルで覆って180℃に温めたオーブンで10分、ホイルを外して焦げ目が付くように5分焼けば出来上がりです。ホワイトソースは缶詰などの市販品を使えば、短時間でできますね。

 

美味しいコンビ、白味噌とチーズ!豆乳まろやかグラタンに

レシピブログ  もち餅チキンの白みそグラタン♪残ったお餅で簡単リメイク & NHK首都圏ネットワークにてお料理紹介!(みぃ)

白みそとチーズが相性バッチリな、豆乳を使ったクリームソースがまろやかなグラタンです。油を引いたフライパンで、一口大に切った鶏肉、薄切りにした玉ネギを炒めます。しんなりしたら、小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒め、豆乳も加えて混ぜ合わせます。顆粒の和風ダシ、塩、コショウ、白味噌を加えて全体にとろみがついたら火を止めます。グラタン皿へ、角切りにしたおモチ、グラタンソースを入れ、チーズを乗せ、トースターでこんがり焼けば完成です。

 

サックリもっちりおモチの2段使い!カボチャソースでほっこり

レシピブログ  餅かぼちゃグラタン♪小麦粉バターなし☆とろとろサックリ2段餅(Legelo)

おモチを2段にしてサックリもっちりとした食感が楽しめる、カボチャのほっこりグラタンです。カボチャは、600Wで5分レンジ加熱し、熱いうちにスプーンで身をくり抜いてスプーンやフォークで潰し、皮は細かく刻んでおきましょう。おモチは8等分にしたものと、厚さを半分に切って4等分にしたものを用意します。サラダ油を熱したフライパンへ、幅1cmに切ったベーコン、厚さ5mmの薄切り玉ネギ、カボチャの皮を入れ、塩コショウして香りがするまで中火で炒め、耐熱容器へ入れておきます。空いたフライパンに、潰したカボチャ、牛乳、白味噌、塩、コショウを入れ、かき混ぜながらトロミが付くまで5分ほど弱めの中火で煮詰めます。耐熱容器のベーコンの上へ、8等分したモチを乗せ、柔らかくなるまでラップなしで3分レンジ加熱し、カボチャクリーム、溶けるチーズ、厚さを半分にしたおモチを順に乗せ、こんがりと焼き色が付くまでトースターで焼けば完成です。オーブン加熱なら、220℃で15分焼きましょう。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

yupponさん

yuppon / 神奈川県

毎日2人の男子と戦ってます!一人の自由時間が増えて好きなことに取り組めるようになりました。よりよい記事を目指して日々がんばります!

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る