qufour

2016年ママが最も使ったアプリ・ネットサービスはLINE?クックパッド?

qufour(クフール)編集部

シェアする この記事をクリップする   

レシピや家事のコツなどサッと検索したり、家族や友だちとの連絡にと、ママがスマホを使うのも日常でお馴染みの光景となりました。今回は、2016年にママたちが最も使ったアプリ・ネットサービスのランキングをご紹介します。あなたがよく使っているアプリやネットサービスは、いくつランクインしているでしょうか?

 

2016年にママが最も使ったのは「LINE」利用率は全体の90%

日本最大級のママ向け情報サイト「ママスタジアム」を運営するインタースペースが、子育て中の女性1,555人に調査した「ママが最も使うアプリ・ネットサービスランキング2016」によると、2016年にママたちが最も使っていたのはLINEで、利用率は全体の90%に上りました。また2015年秋に登場し、女子のハートを掴んだ自撮り写真加工アプリ「SNOW」、2016年に世界的な大旋風を巻き起こしたゲーム「ポケモンGO」もランクインしました。

 

3年連続ユーザー増加アプリ多数LINE、Facebook、YouTubeも

ママスタジアムで、過去3年分の利用率を比較できたサービスについて、利用率の変化を見てみると、LINEは3年連続で利用率の首位をキープし、特に2016年は利用率の伸びもほかと比べてグンと上昇していることが分かります。また、FacebookとYouTubeも、利用率が伸び順位もアップ。SNSによるコミュニケーションや動画が、ママの日常生活に浸透してきていることが窺えます。

 

ママとの相性バッチリ!?利用が急増したInstagramとメルカリ

また、2015年から2016年にかけて利用率が急伸長したサービスを見てみると、写真投稿アプリ「Instagram」が11%から40%超へ、オークションアプリ「メルカリ」が10%から27%へと急成長を遂げました。FacebookやTwitterと同様、写真を使ったママの日常コミュニケーションや情報収集ツールとしてInstagramは大きな存在になっているようです。また、商品撮影から紹介文の作成までを、手元のスマホだけで完結できるオークションアプリ「メルカリ」は、忙しいママとの相性がピッタリなのかもしれません。

 

「時短」がカギ?パッと見てサッと反応できるサービスが人気

LINE、Facebook、Twitter、Instagram、メルカリ……ママたちがよく使っているアプリ・ネットサービスに共通するのは、パッと見てサッと対応できる「手軽さ」ではないでしょうか?家事、育児、仕事と目まぐるしい毎日を送るママたちが好んで使うアプリ・ネットサービスは「時短」がカギと言えるかもしれませんね。

 

◇日本最大級のママ向け情報サイト「ママスタジアム」が2016年ママが最も使っていたアプリ・ネットサービスを調査、90%のママが使っていたのはLINE!(インタースペース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000013544.html

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

qufour(クフール)編集部さん

qufourは暮らしに役立つ情報を毎日配信しています。忙しい毎日の中で役立つ家事のコツや、子育てのヒントなどを紹介。ぜひお気に入りの記事を見つけてくださいね。気になった記事は、クリップ機能で空いた時間にまとめ読みもできます。https://qufour.jp

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る