qufour

スマホで撮るだけ、住所録作成!年賀状カンタン整理アプリ「カシャポ」

qufour(クフール)編集部

シェアする この記事をクリップする   

年賀状を写真に撮るだけで整理できるスマートフォン専用アプリ「カシャポ」が、2017年1月12日(木)公開されました。リリースしたのは挨拶状印刷サイト「挨拶状ドットコム」を運営するグリーティングワークス。年賀状をもらうのは嬉しいけれど、整理はついつい先送りにしがち。でも今年はスマホアプリを使って、年賀状の印象が残っている今、ちゃっちゃと整理してしまいましょう。

 

年賀状を写真に撮って整理!スマホアプリ「カシャポ」とは?

年賀状整理のスマホ専用アプリ「カシャポ」は、スマートフォンのカメラ機能を使って年賀状などのハガキ類の差出人データを作成して整理するアプリ。ハガキをスマートフォンのカメラでカシャッと撮って、ポチッと送信すると、2~3日で差出人情報のデータ化が完了。手入力をしなくても簡単に住所録が作成できます。また住所のみならず、ハガキの両面を写真として残せるので、あとで思い出の便りを見返せる楽しみもあります。

 

◇「カシャポ」URL
http://www.kashapo.com/

「まるごとはがき郵送」で、スキャンも代行してくれる

年賀状を1枚1枚写真に撮るには、ちょっと枚数が多いという人は、送料を負担してハガキそのものを郵送すれば、スキャンと住所登録をなんと無料でしてくれる、「まるごとはがき郵送」サービスもあります。アプリ内の専用フォームから申し込んで、ハガキ類をまとめて郵送すればOK。対応するサイズは、「ハガキ」と「洋2サイズの封筒」で、送ったハガキ類は返却もしてくれます。送料だけで登録してくれるなんて嬉しいですね。

 

コメント記録の機能を使えば年賀状データが交友録に変身

カメラで撮影したハガキ類の写真も両面が登録されるので、過去の年賀状をいつでも振り返ることができます。最近の年賀状には家族の写真と名前が入っていることも多いので、お友だちの子どもの名前を確認するのにも便利ですね。また登録した人の情報に、例えば誕生日プレゼントをいつ贈ったかなど、贈答品のやりとりも写真とコメントで記録することができるので、交友録として使うこともできます。

 

まとめ

SNSやメールなど手軽なコミュニケーションツールがたくさんあるぶん、逆に年賀状の特別感が増している気がしますよね。お正月に送られてくるのを手に取るのが楽しみだけど、片付けは簡単に済ませたい。「カシャポ」は、そんないまどきの私たちの複雑な気持ちにぴったりな便利ツールですね。

 

◇年賀状をスマホで簡単整理。スマートフォン専用アプリ「カシャポ」がリリース!(グリーティングワークス)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000005752.html

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

qufour(クフール)編集部さん

qufourは暮らしに役立つ情報を毎日配信しています。忙しい毎日の中で役立つ家事のコツや、子育てのヒントなどを紹介。ぜひお気に入りの記事を見つけてくださいね。気になった記事は、クリップ機能で空いた時間にまとめ読みもできます。https://qufour.jp

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る