qufour

今が食べごろ「春キャベツ」、甘さを楽しむお手軽メニュー5選

ミーナ

シェアする この記事をクリップする3118view   2 

春の味覚「春キャベツ」の柔らかい葉と濃い甘みを生かして、主菜や副菜を作りましょう。今回は、今が旬の「春キャベツ」を、より美味しくいただく簡単レシピを5品ご紹介します。ザクザクッと切った春キャベツは、マリネ、酒蒸し、ホットサンドなどにぴったり。食卓に並べれば、家族みんなの笑顔も満開ですね。

 

混ぜて冷やすだけ!春キャベツとホタルイカのマリネ

レシピブログ  春キャベツとホタルイカのマリネ(薗部雄一)

丸っとしたホタルイカの食感が楽しいマリネです。ボウルへ、白ワインビネガー、エキストラバージンオリーブオイル、塩を入れてよく混ぜ、マリネ液を作ります。保存容器へ、ザク切りにした春キャベツ、ボイルホタルイカ、マリネ液を入れて混ぜ合わせましょう。これを冷蔵庫で30分ほど冷やし、味が馴染めば完成。薄切りのパプリカを加えると、華やかな仕上がりに。

 

バルサミコ酢でリッチな味わい、春キャベツのグリル

レシピブログ  春キャベツのグリル アンチョビソース(yuko)

アンチョビとバルサミコ酢のソースが、春キャベツの甘さを引き立てる1品ですよ。ボウルへ、みじん切りのアンチョビと新タマネギ、ケッパー、バルサミコ酢、コショウを入れて混ぜ合わせ、ソースを作ります。耐熱皿へ、大きく切り分けた春キャベツを乗せ、オリーブオイルを振り掛けたら、魚焼きグリルまたはオーブントースターで5分ほど焼きましょう。これを取り出し、ソースをたっぷりと掛け、イタリアンパセリを飾っていただきます。

 

素材の旨味がギュッ!春キャベツとアサリの酒蒸し

レシピブログ  春キャベツのあさり蒸し(はら るみ)

アサリのダシ汁が染み込んだ春キャベツが、たまらなく美味しい1品ですよ。春キャベツは一口大に切り、アンチョビとニンニクはみじん切り、アサリは砂抜きをします。これらを鍋へ入れ、白ワインと醤油を加えて火に掛け、フタをして蒸し煮にします。アサリの口が開いたら火を止め、塩コショウで味を調えれば出来上がり。乾燥バジルをトッピングしてどうぞ。

 

外はカリッ中はフワッ、春キャベツとハムのホットサンド

レシピブログ  【姫ごはん☆】春キャベツとハムチーズのホットサンドのレシピ☆(和田 良美)

野菜がモリモリ食べられる、ホットサンドですね。春キャベツは、千切りにして塩を振り、軽く揉んで10分ほど置いたら、水分を手で絞ります。食パンにマヨネーズを薄く塗り、春キャベツ、ハム、スライスチーズを乗せ、もう1枚の食パンで挟み、耳をギュッとつまみます。これを、オーブントースターできれいな焼き色が付くまで焼きましょう。取り出して半分に切り、熱いうちに召し上がれ。

 

アンチョビで簡単味付け、春キャベツのシンプルソテー

レシピブログ  春キャベツとアンチョビのオイルソテー(chie/ローフード研究家)

手早く作れて、お酒のおつまみにもピッタリな1品です。キャベツは2cm角に切り、アンチョビとニンニクはみじん切りにします。オリーブオイルを引いたフライパンへ、ニンニク、アンチョビ、塩を入れて中火に掛け、香りが立ったらキャベツを入れて炒めましょう。キャベツがしんなりとしたら火を止め、コショウを振れば完成。輪切りの赤唐辛子を加えて、ピリ辛味にしてもGOOD。

 

まとめ

今回ご紹介した「春キャベツとアサリの酒蒸し」は、私も大好きでよく作ります。春キャベツは、加熱したときの甘さが絶品。これにアサリのダシがプラスされると旨さ倍増です。スープを残さず食べたいので、パスタやリゾットにアレンジすることもありますよ。みなさんも、この季節ならではの味を楽しんでくださいね。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

ミーナさん

ミーナ / 埼玉県

こんにちは。娘が二人いる、のんびりママです。
子育ては、大変なお仕事!だからこそ、自分の時間も大切にしたいですよね。
私のお気に入りのリラックス方法は、ヨガ、編み物、猫カフェ…
ヨガ歴は6年ほど。子どもと一緒にできる親子ヨガは、オススメですよ~。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る