qufour

お手軽なのに本格的!「イチゴジャム」で作る華やか&簡単スイーツ6選

nontroppo

シェアする この記事をクリップする1014view   0 

おしゃれなスイーツを作りたいけど、材料の準備を面倒に感じることはありませんか?今回は、冷蔵庫にある「イチゴジャム」を使って作る、モンブランやムース、ケーキなどの本格スイーツをご紹介します。果物を煮るところから始めるのは大変ですが、ジャムならサッとすくうだけ。色がきれいで華やかなイチゴジャムのスイーツで、ティータイムやパーティを素敵に彩りましょう。春なら、自家製のイチゴジャムを使ってもいいですね。

 

ジャムとビスケットを使った簡単モンブラン

レシピブログ  イチゴジャムとビスケット de イチゴのモンブラン(TOMO(柴犬プリン))

お菓子作り初心者さんでも気軽にトライできる、市販品を上手に使ったモンブランです。イチゴクリームは、裏ごししたイチゴジャム、生クリームを、氷水に当てたボウルで泡立て、8分立てになったら絞り袋に入れます。ビスケットへ裏ごししていないイチゴジャムを塗り、ヘタを取ったイチゴを乗せて、イチゴの周りにイチゴクリームを絞り出します。適当にカットしたイチゴを周りに飾って出来上がりです。

 

ふわふわ食感と甘酸っぱさがたまらない、イチゴのムース

レシピブログ  ふわっふわ~イチゴのムース[自家製苺ジャムを使って](satorisu)

生クリームとジャムで簡単に作れる、かわいいイチゴムースです。ゼラチンは水でふやかしておきましょう。生クリームへ三温糖を入れ、5分立てに泡立てたらイチゴジャムを加えます。ふやかしたゼラチンをレンジ加熱で溶かして加え、さらに混ぜます。イチゴジャムのシロップ部分をカップの底へ入れ、上からゼラチン入りクリームを流し入れて冷やし固めたら、イチゴジャムの果肉とレモンバームを飾って召し上がれ。果肉の形が残ったコンフィチュールタイプのジャムで作ると、より本格的に仕上がります。

 

ホットケーキミックスで作る、お手軽ジャムサンドクッキー

レシピブログ  材料3つでバレンタイン♪いちごジャムのハートクッキー(みぃ)

生地はビニール袋に入れて揉むだけで完成の、ラクラククッキーです。バターとイチゴジャムをジッパー付きビニール袋へ入れて手で練り混ぜ、ホットケーキミックスを加えてさらに手で揉んで混ぜます。袋のまま冷蔵庫で20分ほど寝かせたら、生地を取り出して平らにのばし、打ち粉をしながら型抜きします。180℃のオーブンで10~15分ほど焼き、イチゴジャムをサンドして完成です。

 

サッパリ美味しい!マーブル模様のフローズンヨーグルト

レシピブログ  イチゴジャムで作ってみよう!! 「イチゴジャム入りフローズンヨーグルト」(ダンチゴハン)

甘みと酸味のバランスが絶品の、爽やかなフローズンヨーグルトです。ボウルで生クリーム、砂糖をめに泡立て、ヨーグルトを加えて混ぜます。イチゴジャムを加えて軽く混ぜ、耐冷容器へ移して、フタやラップをして冷凍庫で2時間ほど冷やします。半分くらい固まったところで一度取り出し、かき混ぜてから再度冷凍庫へ入れましょう。全体がしっかり固まったら、器に盛り付けていただきます。

 

簡単パウンドケーキに、イチゴジャムのアクセント

レシピブログ  ホットケーキミックスdeイチゴジャムのパウンドケーキ♪(ゆみぴい)

ホットケーキミックスで作る簡単パウンドケーキも、イチゴジャムを入れればスペシャルなケーキに変身です。マーガリン、砂糖をボウルで白っぽくなるまでよく混ぜ、溶き卵を少しずつ加えて、分離しないようにムラなく混ぜ込みます。ホットケーキミックスを加えてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜ、パウンドケーキ型へ流し入れます。生地の上へイチゴジャムを乗せ、180℃に余熱したオーブンで35~40分焼けば出来上がり。食べやすくカットしてどうぞ。

 

混ぜて容器に入れるだけなのに、本格派のティラミス

レシピブログ  ストロベリーティラミス《母の日スイーツにも》(an)

混ぜて容器に入れるだけなのに、本格派のティラミスです。イチゴの半量はスライス、半量は飾り用に半分にカットし、エスプレッソに砂糖を混ぜておきます。卵黄とグラニュー糖を湯煎しながらもったりと泡立てたら、マスカルポーネチーズ、8分立てにした生クリームを混ぜましょう。容器にフィンガービスケットを敷き詰め、コーヒーを染み込ませたら、スライスしたイチゴを容器の側面に貼り付けます。上からクリーム、水で溶いたイチゴジャム、クリームの順に重ね入れ、ココアパウダーを振るって、飾り用のイチゴとミントをトッピングして出来上がりです。マスカルポーネはクリームチーズで、フィンガービスケットは市販ビスケットで代用できますよ。

人気のキーワード

この記事を書いた人

nontroppoさん

nontroppo / 埼玉県

ライフオーガナイザー。ズボラでも簡単にすっきり暮らすための収納や、生活の仕組み作りを模索中。
料理、お菓子作りのほかに、洋服やインテリア小物なども手作りするのが好きです。
高校生の息子の母です。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る