qufour

カレーに!おやつに!「インドのパン」レシピ5選、フライパンでお手軽

nontroppo

シェアする この記事をクリップする1455view   1 

パン作りは、生地をこねて、1次発酵、ガス抜き、成型、2次発酵と、焼くまでの工程が多くて大変なイメージですね。今回は、こねや発酵の手間が比較的少なく、手軽に作れる「インドのパン」を5つご紹介します。カレーによく合う「ナン」、チーズを包んで焼いた「チーズクルチャ」、イースト要らずの「チャパティ」「ロティ」など、食事やおやつに大活躍のパンが簡単に作れますよ。思い立ったらサッと作って、食卓に並べちゃいましょう。

 

カレーにピッタリ!フライパンで焼く、シンプルな「ナン」

レシピブログ  フライパンでナン(花ぴー)

カレーに合わせて食べたいシンプルなナンです。ボウルへ強力粉、ドライイースト、塩、砂糖を入れ、ぬるま湯を加えて菜箸などで混ぜたら、手で全体をまとめます。ラップをして1.5~2倍に膨らむまで置き、生地を押さえながらガス抜きして、5~6等分に切り分けます。1つずつまとめてラップをして、15分ほど休ませたら、めん棒などで薄く伸ばします。フライパンへ入れて、弱めの中火で焼き、片面に焦げ目がついたら返し、さらに焼いて出来上がりです。

 

ホットケーキミックスで簡単!子どもが喜ぶ甘めの「ナン」

レシピブログ  簡単!ホットケーキミックスでナン☆(snow kitchen☆ )

辛いカレーに合わせても美味しそうな、ほんのり甘いナンです。ボウルへ牛乳、卵を入れて混ぜ、ホットケーキミックス、強力粉も加えて混ぜます。粉が見えなくなったら手でこね、生地がなめらかになったらサラダ油を加えてさらにこねます。耳たぶ程度の柔らかさになるまでこねたら、生地を丸くまとめてボウルへ入れ、ラップをして30分休ませます。生地を4等分し、打ち粉を振った台の上で伸ばして、フライパンで両面に焦げ目が付くまで焼いて完成です。

 

粉、塩、水のみ!全粒粉の甘みがたまらない「チャパティ」

レシピブログ  Vegan ♪ ~チャパティ カレーの友(Sandalwood)

イースト不要、フライパンで薄く焼き上げる「チャパティ」です。ボウルへ全粒粉小麦粉、塩を入れて混ぜたところへ、水を少しずつ加えて混ぜ、生地の端がゴム風船のように伸びるまでこねます。10分ほど休ませ、生地がなめらかになったら6等分して丸め、手やめん棒で薄く伸ばして、フライパンで両面をこんがりと素焼きして出来上がり。小麦粉によって水分の吸収率が異なるので、水は様子を見ながら少しずつ入れるのがポイントです。

 

トローリとろけるチーズが魅力の「チーズクルチャ」

レシピブログ  スキレットでチーズクルチャ(つくる)

ナン生地でとろけるチーズを包み込んで焼いた「チーズクルチャ」です。ボウルへぬるま湯とドライイースト、砂糖を入れ、よく混ぜて10分ほど置き、発酵させます。強力粉、塩、無塩バター、プレーンヨーグルトを加え、5~7分ほどこねたら、30℃で約2倍に膨らむまで発酵させます。個数分に切り分けて丸め、乾燥を防いで10分ほど休ませたら、ガスを抜きながら生地を伸ばし、とろけるチーズを包んで閉じます。めん棒で平たくし、油を塗ったスキレットへ入れて、高温のオーブンで焼き目がつくまで焼いて出来上がりです。熱々のチーズに気を付けていただきましょう。

 

スキレットでチーズクルチャ

レシピブログ  お家ごはん(フライパンでお手軽簡単ロティ)(珍獣ママ(後藤麻衣子))

伸ばした生地に溶かしバターを塗ってロールケーキのようにクルクル巻き、スライスして焼くパンです。ボウルへ小麦粉、牛乳、バター、ベーキングパウダー、塩、ハチミツを入れてこねます。生地がなめらかになったらラップに包み、10分ほど休ませます。生地を長方形に伸ばし、表面全体に溶かしバターを塗って、端からクルクル巻き、好きな厚さにスライスしたら、カットした面を上に向けてめん棒で伸ばします。溶かしバターを塗ったフライパンへ入れ、さらに両面に溶かしバターを塗りながら焼いて完成です。シナモンシュガーを乗せればおやつにもピッタリですよ。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

nontroppoさん

nontroppo / 埼玉県

ライフオーガナイザー。ズボラでも簡単にすっきり暮らすための収納や、生活の仕組み作りを模索中。
料理、お菓子作りのほかに、洋服やインテリア小物なども手作りするのが好きです。
高校生の息子の母です。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る