qufour

そうめんのお伴に!ガッツリでお腹満足「肉と夏野菜炒め」時短レシピ5選

じゅん(管理栄養士)

シェアする この記事をクリップする3801view   0 

そうめんは喉ごしが良く、暑い日の食事にピッタリですが、それだけでは物足りなさを感じることも。今回は、ガッツリ食べたい男の子やパパも満足する「肉と夏野菜の炒め物」レシピ5つをご紹介します。どれも15分以内で作れるメニューなので、サッと済ませたい休日ランチにもおすすめです。甘辛やピリ辛などアクセントを付けた炒め物は食欲が刺激され、そうめんを食べる量が増えてしまうかもしれませんね。

 

ケチャップ味で子どもも食べやすい!ピーマンの彩り鮮やか

レシピブログ  牛小間とピーマンのケチャップ炒め(料理家 平井一代)

ケチャップとソースで味付けをして、子どもも食べやすい炒め物です。牛コマ肉へ酒、みりんを揉み込みます。フライパンへ油を引き、牛コマ肉に火を通し、薄切りピーマンを加えて炒めましょう。ケチャップ、ソースを回し掛けて絡めたら出来上がり。

 

ニンニク風味で箸が進む!インゲンの食感がポイント

レシピブログ  ♡フライパンで超簡単♡チキンといんげんのアーリオオーリオ♡【鶏もも肉*時短*おもてなし】(Mizuki)

ニンニクの香りが効いた炒め物です。2cm大に切った鶏モモ肉へ酒、薄力粉、塩コショウを揉み込みます。フライパンへ薄切りニンニク、輪切りの唐辛子、オリーブオイルを入れて熱し、香りが出たら鶏モモ肉を並べましょう。片面が焼けたら裏返し、半分に切ったインゲンを加えてフタをします。4分ほど蒸し焼きにして、塩コショウで味を調えたら完成です。インゲンは火を通しすぎないようにすると食感を楽しめますよ。

 

火の通りが早い豚ひき肉で時短!ゴーヤの苦みがクセになる

レシピブログ  豚ミンチのゴーヤチャンプルー(Amane)

和風ダシで旨味たっぷりのゴーヤチャンプルーです。ゴーヤはヘタを切り落とし、縦半分に切ってワタを取り除き、厚さ7mmに切ります。塩を揉み込んでしんなりしたら、水洗いしましょう。フライパンへ油を引き、豚ひき肉を炒め、千切りのニンジン、ゴーヤ、顆粒の和風ダシを水で溶いたものの順に加え炒めます。塩コショウで味付けしたら、溶き卵を回し掛けましょう。卵が固まってきたら醤油を加え、混ぜ合わせて出来上がり。

 

キュウリと豆板醤の相性抜群!海苔の風味がアクセント

レシピブログ  キュウリと豚肉の炒め物 (炒めたキュウリって美味しい)(彩月satsuki)

生で食べることの多いキュウリですが、炒めても美味しくいただけます。ボウルへ醤油、みりん、酒を入れ混ぜ合わせましょう。フライパンへ油を引き、豚コマ肉、薄切りショウガ、豆板醤を入れて炒め、塩コショウを振り掛けます。豆板醤は輪切り唐辛子でも代用可能です。乱切りのキュウリ、油を入れて炒め、タレを絡めます。お皿へ盛り付け、ちぎった海苔を散らして完成です。

 

甘辛味で食べやすい!シシトウの緑が鮮やか

レシピブログ  時短!簡単!ししとうと牛肉炒め(こっぷんかぁちゃん)

プルコギ風の甘辛い炒め物です。一口大の牛薄切り肉へおろしショウガ、醤油を揉み込み、片栗粉をまぶします。フライパンへ油を熱し、牛薄切り肉、切り込みを入れたシシトウを炒め、醤油、酒、砂糖、コチュジャンを混ぜたタレを回し掛け、汁気がなくなるまで炒めたら出来上がり。シシトウは加熱すると破裂しやすいので、切り込みを入れるほかに穴を開たりしてくださいね。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

じゅん(管理栄養士)さん

チョコレートと漬物が好きな管理栄養士です。現在、子育てに奮闘中。体力の衰えを感じながら、子どもと公園を走り回っています。家事の効率化とシンプルライフを目指して、日々の生活を見直し中です。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る