qufour

ねっとり旨い!「里芋」のアイデアレシピ集8選、下処理&保存方法も

ミーナ

シェアする この記事をクリップする12753view   1 

しっとり柔らかな食感が魅力の「里芋」を、バリエーション豊かなアレンジで食べ尽くしましょう。今回は、「里芋」の下処理方法を解説した記事を1つと、料理のレシピ集を7つご紹介します。具だくさんの炊き込みごはん、滑らかポタージュ、サクサクコロッケなど、家族みんなが喜ぶメニューが揃いました。下処理のコツを参考にして、楽しくお料理してくださいね。

 

上手な下処理の方法を覚えよう!皮剥き、ぬめり取りなど

里芋はぬめりで滑りやすく、手に付くと痒くなることもありますね。そこで、この記事では簡単なぬめりの抑え方をご紹介しています。また、料理をきれいに仕上げる下茹でや、レンジを使った皮の剥き方、賢い冷凍保存の方法もありますよ。ほんのひと手間で調理が楽になるので、ぜひ参考にしてください。

 

◇【調理の下処理14】里芋の下処理、皮剥き・ぬめり取り・下茹で、保存方法
https://qufour.jp/article/detail/2239

 

柔らか炊き込みごはん、タコ、桜エビ、豚肉を加えて

里芋の優しい甘さが引き立つ、炊き込みごはんを作りましょう。具材にタコ、桜エビ、豚肉などを加え、お吸い物の素、白ダシ、ユズの皮などの調味料で味付けをして炊き上げます。材料を炊飯器へ入れて、スイッチを入れるだけの手軽さも嬉しいですね。もっちり熱々の里芋を食べれば、体が芯から温まりますよ。

 

◇ほっこり美味しい!「里芋」を旨味で仕上げた、炊き込みごはんレシピ5選
https://qufour.jp/article/detail/1635

 

こってり系おかずでお腹満足!炒め物&煮込み料理

里芋がゴロッと入った、食べ応えのあるメインおかずはいかが?お肉や魚介も贅沢に加えて、風味豊かな1皿に仕上げましょう。牛肉の砂糖醤油炒め、豚バラ肉の角煮、イカの旨煮など、子どもも大人も大好きなメニューが勢揃い。白いごはんがもりもり進む味わいです。

 

◇ペコペコお腹も大満足!里芋のこってり「ドーン」な満足おかずレシピ5選
https://qufour.jp/article/detail/1645

 

オシャレな洋風煮物、カレー、クリーム、トマト煮も

とろりとした食感の里芋は、洋風な味付けの煮物料理にもピッタリ。ベーコン、鶏モモ肉、タラなどと一緒に、カレー粉、生クリーム、トマト缶などでじっくり煮込んで。食材の旨味が溶け込んだ煮汁を、丸ごといただきましょう。和風の煮っ転がしが苦手なお子さんも、きっと喜んで食べてくれますよ。

 

◇ちょっとの工夫で子どもも喜ぶ!「里芋」のオシャレな「洋風煮物」5選
https://qufour.jp/article/detail/1535

 

滑らかポタージュは、朝食にもおすすめ

滑らかな口当たりで、和風の味付けがほっこりする、里芋ポタージュのレシピ記事をご紹介します。里芋に長ネギ、シメジ、ゴボウなどを合わせて煮込み、味噌、カツオ節、醤油などで味を調えましょう。ブレンダーやミキサーで攪拌すれば、とろーりポタージュの出来上がり。温かくして朝食に食べれば、体もポカポカ、元気に1日が過ごせそうですね。

 

◇トロトロなめらか、優しい味!「サトイモ」で作る和風ポタージュ5選
https://qufour.jp/article/detail/1545

 

レンジで時短!ふんわりサラダ、ワサビや梅でさっぱり

レンジでチンした里芋をマッシュして作る、お手軽サラダです。さまざまな味付けアレンジも楽しいですよ。柔らかくした里芋に、ワサビ醤油、カレーマヨ、梅マヨなどを和えればOK。ちょっぴり刺激的な味が、夕飯やお弁当のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもよく合いますね。

 

◇焼いて和えたり、ポテサラも!和風も洋風も楽しめる「里芋サラダ」5選
https://qufour.jp/article/detail/1611

まろやかコロッケ、大量消費にもお役立ち

いつも煮物ばかりで飽きてしまった、そんなときは、目先を変えてサクサクのコロッケにしてみませんか?加熱して柔らかくした里芋を潰したら、鮭、鶏ひき肉、牛コマ肉などを混ぜ合わせて。ボールや俵型に丸めて衣を付け、油でキツネ色に揚げましょう。コロンと可愛いコロッケは、おもてなし料理にしても素敵。

 

◇煮物に飽きたらコロッケに!新食感の「里芋コロッケ」アレンジ5選
https://qufour.jp/article/detail/1687

 

具だくさんスープ、ナンプラー、トマト、ミルク風味で

ねっとりとした里芋と、お肉、キノコ、彩り野菜などを煮込んだスープは、腹持ちが良く、立派なメイン料理になりますよ。豚ひき肉、シイタケ、パプリカなどを、ナンプラー、トマト缶、牛乳などを加えた個性的なスープで煮込みます。いろいろな食材をバランスよく摂れるスープで、寒い季節も元気に過ごしましょう。

 

◇ゴロゴロ野菜で満腹!「里芋」のアツアツ&ほっこりスープ5選、朝食にも
https://qufour.jp/article/detail/1587

人気のキーワード

この記事を書いた人

ミーナさん

ミーナ / 埼玉県

こんにちは。娘が二人いる、のんびりママです。
子育ては、大変なお仕事!だからこそ、自分の時間も大切にしたいですよね。
私のお気に入りのリラックス方法は、ヨガ、編み物、猫カフェ…
ヨガ歴は6年ほど。子どもと一緒にできる親子ヨガは、オススメですよ~。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る