qufour

忙しい日に!節約に!「モヤシ&卵」と1品の「メインおかず」レシピ5選

nontroppo

シェアする この記事をクリップする3873view   0 

火の通りが早く、1年中お安く買える「モヤシ&卵」は、ピンチのときに助かる食材ですね。今回は「モヤシ&卵に、あと1品プラス」で作れて、ごはんがモリモリ食べられる「メインおかず」レシピを5つご紹介します。節約したいとき、時間がなくてサッと作りたいときに、冷蔵庫にあるもう1品で「節約&スピード料理」と気付かれない味付けのバリエーションで乗り切りましょう。

 

「ベーコン」プラスで、ガッツリ「塩だれガーリック」味

レシピブログ  【簡単!!10分おかず】本気のもやし卵炒め。もやしと卵の塩だれガーリックベーコン(山本ゆり)

ベーコンでボリュームアップ、男子も大満足のメニューです。フライパンへサラダ油、薄切りのニンニクを入れて火に掛け、焼き色が付いたニンニクを取り出したところへ、溶いて水を混ぜた卵を流し入れて半熟状に火を通します。卵を取り出し、フライパンへサラダ油を足してモヤシを炒め、火が通れば卵を戻し入れます。鶏ガラスープの素、塩コショウ、片栗粉、ゴマ油を混ぜたものを加え、醤油を鍋肌から回し入れて、ザッと混ぜて器へ盛ります。空いたフライパンで、7mm幅に切ったベーコンをカリカリに炒め、モヤシ炒めにトッピングし、最初に取り出したニンニクを散らします。あれば万能ネギの小口切り、粗挽き黒コショウを振っていただきましょう。

 

ピリ辛「キムチ」プラスで、こってり「醤油マヨネーズ」味

レシピブログ  17/05/25 もやしとキムチの卵炒め(yuu@koujuan)

醤油マヨにピリ辛キムチがアクセントの、ごはんが進むおかずです。モヤシは水に浸けてパリッとさせ、水気を切っておきましょう。フライパンでサラダ油を熱し、溶き卵を流し入れて半熟状に火を通し、取り出します。空いたフライパンへマヨネーズ、みじん切りのニンニクを入れて火に掛け、ニンニクの香りが立ったらモヤシを加えて強火で炒めます。細切りにしたキムチを加え、取り出した卵を戻し入れて混ぜ、醤油、塩コショウで味を調えます。器へ盛り、刻んだ青ネギを散らして召し上がれ。

 

シャキシャキ「キャベツ」プラスの「鶏ガラオイスター」味

レシピブログ  もやしとキャベツの卵炒め☆(snow kitchen☆ )

キャベツでさらにカサ増しできるので、たっぷり食べられるのにヘルシーな1品です。フライパンでゴマ油を熱して溶き卵を流し入れ、半熟状に炒めて取り出します。空いたフライパンへゴマ油を入れ、モヤシ、モヤシと同じ長さの千切りにしたキャベツを入れて炒めます。しんなりしてきたら、鶏ガラスープの素、オイスターソース、醤油、酒を加えてサッと炒め合わせ、塩で味を調えて完成です。刻んだハムを加えるとさらにボリュームアップできますよ。

 

「納豆」プラスで、節約&シンプル「塩コショウ」味

レシピブログ  もやしと納豆炒めの卵とじ(miru)

冷蔵庫にあるものだけでパパっと作りたい!というときにもお役立ちのスピードメニューです。フライパンで油を熱し、モヤシを入れて炒めます。納豆を加えてさらに炒め、塩コショウで味を調えます。溶き卵を流し入れ、好みの固さまで火を通したら、器へ盛り、刻んだ青ネギを散らして出来上がりです。

 

「エリンギ」プラスで、食欲そそる「お好みソース」風味

レシピブログ  モヤシとエリンギと卵のソース炒め(J吉)

隠し味に加えた鶏ガラスープの風味が、お好みソースにさらにパンチを効かせて、ごはんがモリモリ食べられます。フライパンへサラダ油、みじん切りのニンニクを入れ、弱火で炒めます。香りが立ったら中火にして、細切りのタマネギを入れて炒め、食べやすく切ったエリンギ、モヤシを順に入れて炒めます。鶏ガラスープの素を加えてザッと混ぜ、溶き卵を加えて炒め合わせたら、お好み焼き用ソース、ダシ醤油を加えて混ぜます。塩コショウで味を調えて完成です。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

nontroppoさん

nontroppo / 埼玉県

ライフオーガナイザー。ズボラでも簡単にすっきり暮らすための収納や、生活の仕組み作りを模索中。
料理、お菓子作りのほかに、洋服やインテリア小物なども手作りするのが好きです。
高校生の息子の母です。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る