qufour

レンジ加熱でお手軽にあと1品!「サトイモの和え物」味付けアレンジ5選

yuppon

シェアする この記事をクリップする   

「サトイモ」を蒸すのはちょっと面倒と思っている人も多いはず。今回は、レンジ加熱で簡単にできる「サトイモの和え物」の味付けアレンジを5品ご紹介します。皮を剥いてからレンジ加熱するレシピもありますが、先にレンジ加熱すると滑りやすい皮剥きが不要になるので便利。加熱できたら、あとは和えるだけなので、あと1品欲しいときにサッと作れますよ。サトイモの大きさによって、加熱時間は調節してくださいね。

 

和風のネギ味噌に、クルミの歯ごたえとピリッとマスタード!

レシピブログ  里芋のねぎ味噌つぶマスタード和え(SHIHOさんのつくレポ)(akina30)

ネギ味噌へクルミとマスタードを加えて、ピリ辛にアレンジしました。耐熱皿へ、洗ったサトイモを並べ、ラップを掛けて600Wのレンジで4分加熱し、サトイモを裏返して1分加熱します。冷まして皮を剥き、食べやすい大きさに切りましょう。ボウルへ、小口切りの万能ネギ、味噌、ココナッツ糖か砂糖、みりん、酒、粒マスタード、砕いたクルミを入れて混ぜ合わせ、サトイモと和えて完成です。

 

風味抜群カツオ節と柚子コショウ!クリームチーズを絡めて

レシピブログ  濃厚クリーミー!ヤバいくらいに美味しい♡『里芋のおかかクリチ和え』《簡単*節約*副菜》(Yuu)

クリームチーズで和えたサトイモを、カツオ節と柚子コショウで和風な味わいに仕上げました。皮を剥いて乱切りにして、冷凍しておいたサトイモを、耐熱容器へ入れ、ラップを掛けて600Wのレンジで6~7分加熱し、水分を切ります。小さく切ったクリームチーズ、カツオ節、醤油、柚子コショウ、顆粒の和風ダシで和え、器へ盛り付け、小口切りの万能ネギを散らして召し上がれ。生のサトイモを使う場合は、レンジ加熱時間を短くしてくださいね。

 

子ども大好き明太バター!まろやかな辛味で箸が進む

レシピブログ  もっちり♪ 里芋の 明太バター和え ☆(四万十みやちゃん)

明太子の辛味にバターの風味を絡めました。皮を剥いたサトイモは食べやすい大きさに切って、レンジで5分加熱します。皮を外した明太子、バターを加え、よく和えて出来上がりです。器へ盛り付け、食べやすい長さに切ったカイワレ大根や刻みネギを添えていただきましょう。

 

海苔とゴマ油でモリモリいける、ナムル風!

レシピブログ  レンジであと一品!「里芋の海苔ナムル」~美肌・むくみ取りにおすすめです◎(deco)

海苔とゴマ油で、磯の風味がお口いっぱいに広がります。洗ったサトイモはラップで4個くらいずつ包んで500Wのレンジで4分~4分半ほど加熱し、皮を剥いて食べやすい大きさに切ります。ボウルへ、ゴマ油、白ゴマ、塩、鶏ガラスープの素、お好みですりおろしニンニクを入れて合わせます。サトイモ、ちぎった海苔を加え、全体を和えていただきましょう。

 

香ばしいゴマの香りとマヨネーズで、食べやすい

レシピブログ  レンジ里芋のごまマヨあえ(うさうさ)

香ばしいゴマとマヨネーズで和えた、クリーミーな1品です。洗ったサトイモは皮の中央にくるりと切込みを入れ、ラップをしてレンジで4分加熱し、裏返して3分加熱し、温かいうちに皮を剥きます。ボウルへ、マヨネーズ、醤油を混ぜ、サトイモを加えて和えます。器へ盛り付け、炒りゴマ、一味唐辛子を掛けて完成です。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

yupponさん

yuppon / 神奈川県

毎日2人の男子と戦ってます!一人の自由時間が増えて好きなことに取り組めるようになりました。よりよい記事を目指して日々がんばります!

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る