qufour

おしゃれランチに!冬の味わい「タラのパスタ」お手軽アレンジレシピ5選

ミーナ

シェアする この記事をクリップする   

透明感がありプリッと美味しい「タラ」を使って、お手軽パスタを作りましょう。今回は、お家で楽しむ、おしゃれな「タラのパスタ」のアレンジレシピを5品ご紹介します。梅干しとセロリで和風、カボチャと花椒で中華風、ベーコンとエリンギのナポリタンはどこか懐かしい味ですよ。お好みのスープを添えて、カフェ風ランチにしてはいかが?

 

梅干しとセロリであっさり和風に

レシピブログ  鱈のパスタ。香味野菜と白ワイン梅ソース。。。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(梅のんちゃん)

梅干しの酸味で食が進みますよ。タラと小松菜は食べやすい大きさに切り、梅干しは手でちぎります。オリーブ油を引いたフライパンで、みじん切りのセロリとニンニク、シメジを炒めます。香りが立ったら、タラ、小松菜、白ワイン、パスタの茹で汁を加えてフタをし、火が通るまで蒸し焼きにしましょう。茹でたパスタ、梅干しを入れて混ぜ、塩、コショウ、オリーブオイルで味を調えれば完成。

 

玉ネギとトマトで風味UP

レシピブログ  タラのトマト煮パスタ(青木 敦子)

トマトホール缶で手早く作れる、アイデアパスタです。タラはひと口大に切り、玉ネギはみじん切り、トマトホール缶はザルで濾します。オリーブオイルを引いたフライパンで、玉ネギを炒めてしんなりしたら、タラを加えて炒めます。そこへ、トマトホール缶、塩、コショウを加え、軽く煮込みましょう。茹でたパスタと茹で汁を入れ、混ぜ合わせたら火を止めて。カイワレ大根を散らして召し上がれ。

 

ホクホクカボチャと花椒で中華風

レシピブログ  タラとカボチャの中国山椒風味パスタ(青木 敦子)

甘いカボチャと、ピリッと辛い花椒の組み合わせが面白いですね。タラはひと口大に切り、カボチャは1.5cmの角切り、シイタケは4等分に切ります。オリーブ油を引いたフライパンで、スライスニンニクを炒めて香りが立ったら、タラ、唐辛子を加えて炒めます。火が通ったら、カボチャ、シイタケを加え、柔らかくなるまで炒め、塩、コショウ、花椒の粒と粉、シナモンを振って混ぜましょう。茹でたパスタと茹で汁を加えて混ぜれば出来上がり。イタリアンパセリをトッピングしていただきます。

 

ベーコン&パプリカ、バター醤油でコク旨

レシピブログ  タラとほうれん草の和風パスタ&父を思い出す「きゅうりの古漬け」&コメントのお返事です~(かめきちパパ)

魚、肉、野菜と具だくさんが嬉しい1品です。タラはひと口大に切り、塩、コショウ、小麦粉をまぶします。ベーコンとパプリカは細切り、マッシュルームは薄切り、ホウレン草はザク切りにします。オリーブ油を熱したフライパンで、タラを焼き、焼き色が付いたら取り出します。同じフライパンへ、ベーコン、マッシュルームを入れて炒め、油が馴染んだら、ホウレン草を加えて混ぜましょう。タラ、パプリカ、茹でたパスタ、バターを入れて混ぜ合わせ、醤油を回し掛ければ完成。

 

ベーコンとエリンギのナポリタン

レシピブログ  今が美味しい「タラとエリンギのトマトパスタ」&「昨日はPTAで名越さんの講演会」(かめきちパパ)

柔らかいタラと歯触りのあるエリンギが好相性。タラはひと口大に切り、塩、コショウ、小麦粉をまぶします。玉ネギは薄切り、ベーコンとエリンギは細切りにします。オリーブ油を熱したフライパンで、みじん切りのニンニクを炒めて香りが立ったら、タラを加えて炒めます。そこへ、玉ネギ、ベーコン、エリンギを入れて混ぜ、しんなりしたら火を止め、トマトソースを加えて混ぜ合わせましょう。ふたたび火を付け、茹でたパスタ、パルメザンチーズ、塩、コショウを加えて混ぜれば出来上がり。

 

まとめ

冬のタラは脂が乗って、旨味も濃いのが特徴です。和洋中と、いろいろな料理にして味わいたいですね。新鮮なタラの見分け方知っておくと、料理がより美味しく仕上がりますよ。切り身に透明感と張りがあり、皮につやがあるものを選ぶようにしましょう。身の色が濁っているものは、鮮度が落ちている可能性があります。購入するとき、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

ミーナさん

ミーナ / 埼玉県

こんにちは。娘が二人いる、のんびりママです。
子育ては、大変なお仕事!だからこそ、自分の時間も大切にしたいですよね。
私のお気に入りのリラックス方法は、ヨガ、編み物、猫カフェ…
ヨガ歴は6年ほど。子どもと一緒にできる親子ヨガは、オススメですよ~。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る