qufour

【第4回qufourフェア】春だから、気持ちをあげる↑↑家事でハッピーに

qufour(クフール)編集部

シェアする この記事をクリップする   

毎回ゲストを招いて、家事に関するヒントをお伝えする「qufourフェア」。4回目は、家事研究家・高橋ゆきさん、ライフオーガナイザー・NONさんをお招きし、「気持ちをあげる↑↑家事」をテーマにお話いただきました。春の嵐が訪れた2018年3月1日(木)、東京・神保町のインプレス本社の会場には、大阪から来られた方も含め、多くの方にご参加いただきました。またゲストのほか、かつお節メーカー「ヤマキ」の和泉静香さん、ライスグラノーラを製造販売する「むらせ」の清水宜之さんが、参加者全員プレゼント商品の魅力を紹介。最後に豪華なプレゼント抽選会が開催され、参加者全員へお土産が配られました。

 

片付けのコツは、やらないことを決め、得意なことから

最初に登壇したのは、qufour人気連載「片付け過ぎない片付け術」の筆者で、ライフオーガナイザーのNONさん。第2回qufourフェアでは、「ズボラママでも片付く!キッチンの作り方」を紹介してくれましたが、今回は「気持ちもあがる↑↑片付け術」と題して、片付けの最初の1歩を、億劫にならずに踏み出す方法を、紹介して下さいました。片付けを始めるときは、まず「やらないこと3つ」を決めるのがポイントだそう。1つ目は「苦手」「面倒」はやらない、2つ目は「続かないこと」はやらない、3つ目は「全部いっぺんに」やらないことが大切。そして、このやらないことの反対にあたる事柄から始めれば、片付けを挫折せず続けるきっかけが手に入るのだそう。反対とは、「得意」「好き」なことをやる、「無理なく続けられること」をやる、「好きな所を1カ所だけ」やる、ということ。これなら、すぐにでも始められますね。

 

片付けは「後片付け」、散らかさないことではない

またNONさんは、片付けは「後片付け」であって、「散らかさないようにすることではない」とも言います。使った物をすぐに、簡単に戻せるようにしておくのが、片付けを気持ちよく続けられるコツだそう。子どもが散らかすのを止めるのではなく、遊ぶときはおもちゃを散らかしてもOK。すぐにしまえるように、大きな箱を用意して「この中へ入れようね」と教えれば、ママも子どもも心地よく暮らせるようになると言います。自分暮らしを大切にできる空間なら片付けたくなりますし、心地よい空間ができたら気持ちも前向きになりますね。

 

家事をしている自分の姿をチェック! 気持ちを上げるには?

毎回、愛のあふれる「家事のコツ」をお話ししてくださる家事研究家の高橋ゆきさん。今回は、「気持ちがあがる楽ラク掃除」と題して、家事をするときにハッピーになれるヒントをお話しいただきました。毎日の家事は、いろいろな事が待ったなしで同時進行するので、つい大変と思ってしまいがち。そんな気持ちでお掃除をしている姿は、髪を振り乱して無表情なのだそう。言われてみれば、あまり見られたくない姿かもしれません。そんな無表情な自分の気持ちを上げて、鏡にふと映った自分を可愛いと思うことが大切だそう。気持ちを上げる掃除術のヒントを、具体例を挙げて4つ教えてくださいました。

 

身支度も大切、気分が乗らないときはやらない

気持ちの上がる家事を実践するなら、まずは楽しい予定を先に入れてしまうこと。ホームパーティーの予定を入れて、楽しいパーティの時間を想像したりと、ワクワクしながら掃除をするのが大事だそう。次に、掃除をするときの服装や、メイク、ヘアアレンジも整えて、鏡に映る姿を自分でチェックする習慣を付けることも大切。誰も見ていなくても、自分が見て可愛く見える姿で掃除をすれば、気持ちも上がると言います。また、手袋や雑巾などのお掃除用具を、お気に入りのものにするのもコツの1つ。さらに、好きな音楽をかけてアロマを焚くなど、気持ちが上がる空間で家事をするのも効果的だそう。そして最後に、1番大切なこととして、気分が乗らないときや体調が悪いときは、無理にやらないのが良いと言います。「しっかり」と「ちゃんと」という言葉はNGワード。気持ちが前向きで「愛がモリモリしているときだけやる!」のが高橋ゆき流「気持ちがある掃除術」なのだそうですよ。

 

恒例の抽選会、総勢22名に豪華プレゼント

後半には、総勢22名分に豪華プレゼントが当たるqufourフェア恒例の抽選会が行なわれました。賞品と当選者は、ライフオーガナイザー・NONさんの「片付け無料相談(2時間)」が1名、メイクアップの「三ツ星LUCKシリーズ詰め合わせ」「パルフェタムール サボンサボン サクラブーケ セット」「パルフェタムール サボンサボン エバーヴォーチェ・ブライトフローラル セット」が各2名、フィリップスの「フィリップス ノンフライヤー」3名、ティファールの圧力鍋「クリプソ ミニット イージー 6L」3名、レコルトの「レコルト カプセルカッターキャトル」4名、シンプルマインドの「アロマディフューザーバーミィ ミストが5名です。圧力鍋やノンフライヤーなどのキッチンウェアから、アロマディフューザーや化粧品セットまで、気持ちが上がるプレゼントが協賛企業から多数提供されました。当選された方と、高橋ゆきさん、qufour編集長・岩崎との記念写真撮影もカシャッと。みなさん、楽しんでいただけたかと思います。

 

参加者全員へ、お土産全11品とqufour特製ロゴ入りマグネット

また参加者全員に配られた商品は全部で11点。抽選に外れてしまった方も、協賛企業様からのお土産とqufour特製ロゴ入りマグネットをお持ち帰りいただきました。 

 

<写真左から>

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

qufour(クフール)編集部さん

qufourは暮らしに役立つ情報を毎日配信しています。忙しい毎日の中で役立つ家事のコツや、子育てのヒントなどを紹介。ぜひお気に入りの記事を見つけてくださいね。気になった記事は、クリップ機能で空いた時間にまとめ読みもできます。https://qufour.jp

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る