qufour

ヘルシー&節約「エノキ」でかさ増し!頼れるメインおかず5選

ミーナ

シェアする この記事をクリップする   

お安くて体に優しい「エノキ」を使って、家庭の定番メニューをボリュームUPさせましょう。今回は、メインおかずを「エノキ」でかさ増しする、お役立ちレシピを5品ご紹介します。子どもの大好きなハンバーグ、ミートソース、麻婆豆腐などにエノキを加えれば、量と旨味をグッと増やせますよ。カロリーを抑えられるので、大人も嬉しいですね。

 

ヘルシー&節約「エノキ」でかさ増し!頼れるメインおかず5選

レシピブログ  えのきデミハンバーグ(ひよこ)

お安くて体に優しい「エノキ」を使って、家庭の定番メニューをボリュームUPさせましょう。今回は、メインおかずを「エノキ」でかさ増しする、お役立ちレシピを5品ご紹介します。子どもの大好きなハンバーグ、ミートソース、麻婆豆腐などにエノキを加えれば、量と旨味をグッと増やせますよ。カロリーを抑えられるので、大人も嬉しいですね。

 

旨味がギュッと詰まったシューマイ

レシピブログ  えのきたっぷりヘルシー焼売(シュウマイ)(マイティ)

ピリッと効いたショウガがアクセント。エノキは長さ1cmほどに刻み、玉ネギはみじん切りにします。ボウルへ、豚ひき肉と塩を入れ、粘り気が出るまで混ぜます。そこへ、エノキ、玉ネギ、酒、おろしショウガ、醤油、砂糖、ゴマ油を入れてよく混ぜ、肉ダネを作ります。シュウマイの皮へ肉ダネを乗せ、手でギュッと包んで形を調えましょう。蒸気が上がった蒸し器に並べ、7~8分蒸せば出来上がり。カラシ醤油を付けて召し上がれ。

 

酸味が効いたヘルシーミートソースパスタ

レシピブログ  <あつあつ鍋仕立ての巣ごもりミートソース>(はーい♪にゃん太のママ)

エノキがたっぷり入った、体も喜ぶパスタです。ニンニクと玉ネギはみじん切り、エノキは食べやすい長さに切ります。オリーブ油を熱したフライパンでニンニクを炒め、香りが立ったら、合いびき肉、玉ネギ、エノキを順に加えて炒めます。そこへ、トマトソース缶、パスタの茹で汁を加えて煮込み、塩、コショウ、コンソメ顆粒、バジルで味を調えれば、ミートソースの出来上がり。鍋へ、茹でたパスタ、ミートソースを入れて混ぜ、卵を乗せてフタをしましょう。火に掛けて卵が半熟になれば食べごろです。

 

お酒にぴったり、甘辛つくね

レシピブログ  かさ増し*えのき入りつくね。2度投稿すみませんでしたー!(かおチャン)

甘辛ダレと濃厚な卵黄が、クセになる1品ですね。ボウルへ、小さく刻んだエノキ、鶏ひき肉、片栗粉、酒、おろしショウガ、醤油、塩、卵白を入れて混ぜ、団子状に丸めます。別のボウルへ、砂糖、みりん、醤油、酒を入れて混ぜ、合わせ調味料を作ります。サラダ油を引いたフライパンで肉団子を焼き、裏返して酒を加え、フタをして蒸し焼きにしましょう。合わせ調味料を回し入れ、味が絡めば完成。器へ盛り付けて白ゴマを振り、卵黄を添えてどうぞ。

 

温かいごはんに乗せて、とろーり麻婆豆腐

レシピブログ  節約/かさまし和風麻婆豆腐(Baby・Mama)

つるんとしたのど越しが楽しい麻婆豆腐です。エノキは小さく刻み、青ネギは食べやすい長さに切ります。フライパンで牛脂と牛ひき肉を炒め、色が変わったら、エノキ、ワケギを加えて炒めます。そこへ、豆腐、水、豆板醤、醤油、みりん、酒、砂糖を加えて5分ほど煮込みましょう。水溶き片栗粉を回し入れ、とろみが付けば完成。

 

まとめ

エノキを保存するときは、水で洗わずに冷凍するのがおすすめです。エノキは石づきの部分を切り落とし、バラバラにほぐします。これを保存用のビニール袋へ入れ、平らに広げて冷凍しましょう。料理するときは必要な分だけ取り出し、サッと水洗いしてから使うといいですね。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

ミーナさん

ミーナ / 埼玉県

こんにちは。娘が二人いる、のんびりママです。
子育ては、大変なお仕事!だからこそ、自分の時間も大切にしたいですよね。
私のお気に入りのリラックス方法は、ヨガ、編み物、猫カフェ…
ヨガ歴は6年ほど。子どもと一緒にできる親子ヨガは、オススメですよ~。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る