qufour

「おうちみがきカレンダー」で、「ちょこっと掃除」を味方に付けちゃお♪

qufour(クフール)編集部

シェアする この記事をクリップする   

新学期が始まりもうすぐ1カ月。今回は、心新たに家事掃除をリスタートしたい方にピッタリな、「おうちの掃除」を手ほどきしてくれる日めくりカレンダーをご紹介します。お掃除カレンダー『日めくり 「毎日がきらめく」31のおうちみがき』はqufourフェアでもお馴染みの家事研究家・高橋ゆきさんの監修。この「日めくり」で、掃除を溜め込まず、少しずつこなすクセを付けてみませんか。

 

「どうキレイにするか」より「どうしたら続けられるか」

表紙に「『どうキレイにするか』より『どうしたら続けられるか』」とあるので、ドキッとした方もいるのでは? でもドキッとした人にこそ、このカレンダーがおすすめなんです。カレンダーと言っても、1~31までの日付が書かれた万年カレンダーで、日付のほか、この日に取り組むお掃除エリアがひとつ載っています。31カ所のエリアを1カ月かけてコンプリートするというわけです。1日に1カ所というのは、かなり心が楽になりますね。しかも、毎日のお掃除メニューはどれも3分くらいで終わるものばかりなので、これなら続けられそうです。

 

高橋ゆきさんの「やる気ワード」でお掃除が楽しくなる!

実際にカレンダーをめくってみると、お掃除のノウハウだけでなく、「やる気」を盛り上げてくれる言葉に気付くはず。それもそのはず、カレンダーの監修はqufourフェアでもおなじみの家事研究家で、家事代行サービスのベアーズ副社長でもある高橋ゆきさんです。qufourフェアでは、高橋さんが話し出すと、会場が笑顔と笑い声に包まれて大盛り上がり。あの目に星が入った高橋ゆきさんによる「やる気ワード」は、「心を老いさせない」「リビングは家族みんなのスピリチュアルスポット」など、読んでいるこちらも目に星が入ってしまいます。

 

「週末の時間をゆっくり過ごす」ことを目標にしてみる

終わりがないように思えて、つい億劫になってしまうお掃除ですが、続けるポイントは自分なりの目標やリズムを設定すること。平日がお仕事だと、週末は溜まった家事に時間を取られて、楽しみの時間が減ってしまっているのでは?でも、平日の「ちょこっと掃除」を新しい習慣にできれば、週末は大好きなお菓子作りをしたり、お友達とプチ旅行をしたりと、好きな時間を過ごせるようになりますよ。

 

『日めくり 「毎日がきらめく」31のおうちみがき』

販売サイトへ

『日めくり 「毎日がきらめく」31のおうちみがき』

価格:1,274円(税込)

出版社:インプレス

タイプ:卓上/壁掛け 40ページ

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

qufour(クフール)編集部さん

qufourは暮らしに役立つ情報を毎日配信しています。忙しい毎日の中で役立つ家事のコツや、子育てのヒントなどを紹介。ぜひお気に入りの記事を見つけてくださいね。気になった記事は、クリップ機能で空いた時間にまとめ読みもできます。https://qufour.jp

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る