qufour

「春キャベツ」時短で美味しく!甘さと柔らかさを活かしたアレンジ6選

harappa

シェアする この記事をクリップする6926view   1 

柔らかく甘味のある春キャベツは、春の訪れを感じる食材の1つですね。今回は春キャベツの甘さや柔らかさを活かしつつも、手早く時短でお料理できるアレンジメニューを紹介します。春キャベツは料理に混ぜるだけでも、食感や甘味が加わり、バリエーションが広がりますよ。

 

レンジで簡単!豚肉と一緒に重ね蒸し

レシピブログ  春キャベツと豚肉のレンジ蒸し(kei)

レンジで簡単にできる春キャベツと豚肉の重ね蒸しです。半玉のキャベツに十字に切り込みを入れて、耐熱皿に乗せ、葉の間に薄切り豚肉を挟みます。お酒とだしの素をふりかけ、軽くラップをし、レンジで8~10分加熱しましょう。お皿に盛ってポン酢で頂きます。キャベツを大量消費したいときや、野菜が不足していると感じたときにおすすめの料理です。

 

朝食やおやつにピッタリ!お食事マフィン

レシピブログ  春キャベツとソーセージのマフィン(すみねえ)

キャベツの食感がアクセントになるお食事マフィンです。粗みじんにしたキャベツ、角切りにしたソーセージとチーズ、卵、牛乳、マヨネーズをよく混ぜ、ホットケーキミックスを加えてさらに混ぜます。生地をマフィン型に流し、170℃のオーブンで20分焼いて出来上がりです。朝食や小腹が空いたときのおやつにピッタリですね。 

 

春らしいキレイな彩りのいなり寿司

レシピブログ  春キャベツとカニカマの☆彩りいなり寿司(6個分)(snow kitchen☆ )

春らしい彩りがキレイないなり寿司です。みじん切りにして塩もみしたキャベツをレンジで2分加熱し、水で洗って絞ります。油揚げを半分に切って袋を開き、熱湯をかけて油抜きをします。鍋に水、醤油、みりん、砂糖、ダシの素を入れて煮立ったら、油揚げを加えて落とし蓋をして弱火で煮汁がなくなるまで煮詰めましょう。固めに炊いたご飯に、キャベツ、ほぐしたカニカマ、炒り卵、酢、砂糖、塩、白ゴマを加えて混ぜて冷まし、軽く絞った油揚げにごはんを詰めます。お皿に乗せて、絹サヤを飾って完成です。

 

レンジで時短!キャベツの甘さ引き立つリゾット

レシピブログ  【簡単!!カフェごはん】レンジで*新キャベツとベーコンのリゾット(山本ゆり)

春キャベツはシャッキリ甘いチーズリゾットです。耐熱容器に洗う前のお米、細切りベーコン、みじん切りにしたニンニク、コンソメを溶かしたお湯、オリーブオイルを入れて混ぜ、ラップをして500Wのレンジ13~15分加熱します。バター、粉チーズ、ちぎったキャベツを加えて混ぜ、ラップをして3分加熱します。お米に芯があれば、スープを足してさらに1分加熱しましょう。塩、コショウで味を整えて完成です。ポイントはお米を洗わずに作ること。スープを染み込ませることで美味しいリゾットができます。

 

春キャベツと梅干しのおかか和え

レシピブログ  春キャベツの梅おかか和え(lune)

春キャベツの甘味と、梅干しの酸味がマッチした一品です。薄切りにしたキャベツの芯と一口大に切ったキャベツの葉をレンジでしんなりするまで加熱します。梅干しは、まな板でたたいてペースト状にしましょう。ボウルでキャベツと梅干し、削り節、塩昆布を和えれば出来上がりです。最後にゴマを振りかけると、香ばしさが増します。

 

時短でカンタン!あっさりスープ

レシピブログ  春キャベツのスープ(Kae (カエ))

春キャベツの甘味が引き立つ、あっさりめのスープです。小さく刻んだキャベツ、水、オリーブオイル、鶏ガラスープの素、塩を鍋に入れてフタをし、強火で1分蒸します。キャベツに火が通ったら、熱湯を注ぎ、塩、黒コショウで味を整えて完成です。アレンジとして、ベーコンやソーセージを入れても、旨味と食べごたえが出て美味しいですね。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

harappaさん

harappa / 群馬県

現在3歳児育児中のママです。生活に役立つ情報や豆知識を、皆さんと共有できたらいいなと思います。

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る