qufour

「マステ」でビニールタイを包めば、ちょっとしたプレゼントもかわいく!

qufour(クフール)編集部

シェアする この記事をクリップする   

ちょっとしたお礼やご挨拶など、プチプレゼントの包装に、針金の入った「ビニールタイ(ビニタイ・カラータイ)」は便利ですよね。今回は、ビニールタイをマスキングテープでデコレーションする方法とコツをご紹介します。「金色のビニールタイじゃ味気ない」そんなときには、お家にあるマスキングテープで、お好みのリボンに変身させましょう。

 

お気に入りのマステでリボンを量産

skyhigh51

たくさんの人にギフトを配るときは、プレゼントに合わせてマスキングテープを買ってきて量産してしまいましょう。ビニールタイは、100円ショップの「ダイソー」なら350本入りの大量パックも販売されています。

 

普段使いは、お家にあるマステでいろいろ作り置き

misa_yw

お家にあるマスキングテープでいろいろなリボンを作っておくと、何か包みたいときに、サッと使えて便利ですよ。

ビニールタイとマスキングテープの幅に注意して

よくある「ビニールタイ」は、4mm幅、マスキングテープは15mm幅です。今回は、4mmのビニールタイと、細めの8mm幅のマスキングテープを用意しました。

 

材料

今回は、ダイソーのラッピングバッグとビニールタイのセットと、8mm幅のマスキングテープ2本を用意しました。

 

作り方1:マステで挟み込む

ビニールタイを机の上に置き、マスキングテープを引っ張りながら、ビニールタイの両端よりも、5mmほど長めに貼ります。指で押さえて全体に貼り付けましょう。裏返して、同じように片端を指で押さえ、マスキングテープを引っ張りながらカラータイを挟むように全体を貼り合わせます。

 

作り方2:両端を三角形に切り取ったら完成

飾りになるように、両端を三角形に切り取っておきましょう。

15mm幅のマステなら半分に折って

qingye81

15mm幅のマスキングテープなら、ちょっと難しくなりますが、縦半分に細く折りながら貼り付けて作ることもできますよ。縦に折ってしまうと、いまいちな柄も多いので注意してくださいね。折って使うときは、パターン柄がおすすめです。

 

マステで袋を飾っても

いかがでしたか?マスキングテープのリボンを使うなら、袋はシンプルなほうがかわいく仕上がります。写真のように、袋もマスキングテープで飾ってもいいですね。ビニールタイをマスキングテープで包むだけでかわいくなるアイデア、みなさんも参考にしてみてください。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

qufour(クフール)編集部さん

qufourは暮らしに役立つ情報を毎日配信しています。忙しい毎日の中で役立つ家事のコツや、子育てのヒントなどを紹介。ぜひお気に入りの記事を見つけてくださいね。気になった記事は、クリップ機能で空いた時間にまとめ読みもできます。https://qufour.jp

もっと読む!

qufourからのおすすめ

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る