qufour

人気の「たこ焼き器」で、焼いて食べるお料理レシピ6品!

ミーナ

シェアする この記事をクリップする29842view   0 

昨年からブームの「たこ焼き器」。いろいろな材料を乗せて焼くだけで、バリエーション豊かな料理が楽しめますね。今回は、たこ焼き器で作るアイデアレシピを6つご紹介します。家庭用たこ焼き器を使って、オムレツやアヒージョなど、食卓で作りながら食べてみませんか。一口サイズでアツアツが美味しいですよ。

 

ザクッとした食感がポイントのハッシュドポテト

レシピブログ  たこ焼き器で簡単可愛いハッシュポテト♡パーティーやお弁当に♡(apomomoko)

ジャガイモの半量はレンジで4〜5分ほど加熱してマッシュポテトに、もう半量は6~7mm角にカットしてレンジで5分ほど加熱します。両方のジャガイモ、片栗粉、オリーブオイル、塩、コショウを混ぜ合わせ、3cmほどに丸めたら、たこ焼き器で焼きましょう。表面が、きつね色にカリッとなったら出来上がり。ビールのおつまみにも、最高ですね。マッシュポテトに、粉チーズや乾燥バジルを加えると風味がUPします。

 

たこ焼き器で揚げ物ができちゃう!キャベツ入りメンチカツ

レシピブログ  たこ焼き器で「ひと口メンチカツ」の作り方(Tabeo)

合びき肉、粗みじんに切ったキャベツ、卵、小麦粉、塩、コショウをしっかりと混ぜ合わせ、小さく丸めます。小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付けたら、たこ焼き器で7~8分焼き、中まで火が通れば完成。揚げたときよりも油が少ないので、カロリーが気になる方にも嬉しいですね。レモン汁やおろしポン酢でさっぱりとどうぞ。

 

ニンニク好き集まれ!お家で絶品アヒージョ

レシピブログ  たこ焼き器でアヒージョな夕食(pick-less)

たこ焼き器の穴に、オリーブオイル、ニンニク、黒コショウを入れて、中温で温めます。アンチョビや唐辛子を加えてもOK。ここに、エビ、タコ、マッシュルーム、ブロッコリーなどを入れて煮ます。オシャレなネーミングと、手軽さが人気のメニューですよ。作るときに、気を付けたいのが、油はねです。油の量は少な目にし、加熱し過ぎないように。また、具材の水分は、キッチンペーパーでよくふき取ってから調理してください。

 

韓国料理もおまかせ!具材たっぷりもちもちチヂミ

レシピブログ  たこ焼き器で★チヂミ丸(さちくっかりー)

小麦粉、片栗粉、卵、ゴマ油、醤油、塩を混ぜて、チヂミの生地を作ります。たこ焼き器の穴に流し入れ、好きな具材を乗せたら、くるくると丸めてじっくり焼きます。具材は、エビ、ハム、キムチ、ニラなどがおすすめ。醤油、お酢、砂糖、ゴマ油、おろしニンニクで、手作りのタレを作って、韓国の味を存分に味わいましょう。コチュジャンやラー油を入れれば、ピリ辛味がクセになりますよ。

 

定番メニューが大変身!三色だんご風オムライス

レシピブログ  たこ焼き器で簡単面白い 三色オムライス団子  お花見ピンチョス(青山 金魚)

三種類の材料を、たこ焼き器でボール状に焼いていきます。1つ目はケチャップライス、2つ目は卵黄、ベーコン、生クリームを混ぜたもの、3つめは、卵白、粉チーズ、塩を混ぜたものです。どれも型崩れしないよう、低温でしっかりと焼きましょう。竹串に3つのダンゴを刺し、ケチャップを付けて召し上がれ。鮮やかな見た目と、ボリュームが嬉しい一品です。黒コショウや一味唐辛子をかければ、大人好みの味に変身。

 

ジャガイモとベーコンの旨味がギュッ、スペイン風オムレツ

レシピブログ  『たこ焼き器で可愛いスパニッシュオムレツ』お弁当やおつまみに食べやすい♡(apomomoko)

ジャガイモと玉ネギは6~7mm角に切ってレンジで加熱し、ベーコンとパプリカはみじん切りにします。これを、卵、牛乳、片栗粉、コンソメ、コショウと混ぜ合わせて、たこ焼き器で焼きます。焼き油に、オリーブオイルを使うと、コクが増しますよ。たっぷり入ったジャガイモが、お腹をしっかり満たしてくれるので、育ち盛りのお子さんのおやつにもぴったり。

 

まとめ

我が家のたこ焼き器は、しばらくの間しまわれたままでした。たこ焼きしか作らなかったので、子どもたちも飽きていたかな?このブームに乗って、久しぶりに取り出して、まずはアヒージョに挑戦しましたよ。具材は、魚介類を中心にアスパラやミニトマトも用意。具材が美味しいのはもちろん、味が染み出たオリーブオイルが絶品。パンに付けて、きれいにいただきました。主人は、お酒に合うと大喜びでした。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

ミーナさん

ミーナ / 埼玉県

こんにちは。娘が二人いる、のんびりママです。
子育ては、大変なお仕事!だからこそ、自分の時間も大切にしたいですよね。
私のお気に入りのリラックス方法は、ヨガ、編み物、猫カフェ…
ヨガ歴は6年ほど。子どもと一緒にできる親子ヨガは、オススメですよ~。

もっと読む!

qufourからのおすすめ

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る