qufour

5分で作れる「モヤシ」の超時短レシピ5選、和えるだけで一品完成!

ふみか

シェアする この記事をクリップする   

安くて、1年中手に入る「モヤシ」。今回は、モヤシさえあれば、あとは家にある材料で簡単にでサッとできるレシピをご紹介します。加熱したモヤシを、市販のふりかけや漬物などと混ぜるだけで味が決まる「超時短レシピ」ばかりですよ。

 

見た目もキュート!ピンク色の常備菜

レシピブログ  ゆかりもやし(ご主人のチカラを引き出すレシピ専門家)

赤シソのふりかけ「ゆかり」を使ったレシピです。モヤシはシャキっとした食感が残るくらいに茹で、ザルへ上げて水気を切ってボウルへ移します。冷めないうちにフレンチドレッシングとゆかりを混ぜて冷やせば完成です。冷蔵庫に入れておけば1週間ほどもつので作り置きをして常備菜にいかがでしょうか。

 

塩昆布で和えるからダシが効いてる

レシピブログ  もやしと塩昆布のわさび和え(shiori)

塩昆布の旨味とワサビのツンとした辛味がアクセントになった一品です。鍋に塩とモヤシを入れ、軽く火を通したらザルへ上げて粗熱を取ります。ボウルへモヤシを入れて醤油、ワサビ、塩昆布を和えて味付けし、彩りにアサツキを散らせば出来上がり。モヤシの水分はしっかり切っておくと、水っぽくならず美味しくいただけますよ。

 

キムチを混ぜて簡単!5分で作れるナムル

レシピブログ  5分で☆もやしとキムチサラダ(Ryotan)

モヤシとキムチを混ぜるだけで、ナムル風のサラダができる超時短レシピです。まずモヤシを茹でてザルへ上げておきます。キムチは粗く刻んでボウルへ入れ、キムチの汁、モヤシを加えて混ぜ、味が馴染めば完成です。お好みでゴマ油を加えても美味しそうですね。

 

明太子がピリッ!ゴマ油が香ばしい和え物

レシピブログ  明太子ともやしの和え物(ひぃこ)

明太子とゴマ油に大葉とカイワレを和えた、ごはんも進んでしまう一品です。モヤシはサッと洗い、耐熱容器に入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分ほど加熱します。大葉はみじん切りに、カイワレ大根は3cmほどに切り、明太子は薄皮を取って中身をほぐしておきます。これらの材料をボウルへ入れ、塩、ゴマ油と混ぜれば出来上がり。お酒のおつまみにもなりそうですね。

 

白梅酢の酸味がアクセントのナムル

レシピブログ  セロリともやしの白梅酢ナムル(yuko_u)

梅干しを漬けたときに最初に出てくる水分「白梅酢」で、モヤシを和えたレシピです。白梅酢が手に入らない場合は、お酢に塩を溶かして代用しても。セロリは茎の部分を斜め薄切りに、葉の部分を千切りにして軽く茹で、モヤシもサッと茹でておきます。白梅酢、ゴマ油、醤油、塩麹、すりおろしニンニク、白ゴマを混ぜてタレを作り、ボウルで具材と和えて冷やして完成です。お好みで大葉をトッピングして召し上がれ。

 

人気のキーワード

この記事を書いた人

ふみかさん

ふみか / 神奈川県

コーヒー好きの普通の主婦。趣味は散歩がてらの家ウォッチング。
最近子供服にはまっています。

もっと読む!

qufourからのおすすめ

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る