qufour

「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が松屋銀座で開催、5/8まで

qufour(クフール)編集部

シェアする この記事をクリップする   

子どもから大人まで女性たちを魅了する「ディズニープリンセス」の魅力を紹介するPOWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が2016年4月13日(水)〜5月8日(火)まで、松屋銀座で開催されます。

白雪姫からアナとエルサまでディズニーが映画化したプリンセス9人の「内面に秘めた強さ」へ焦点を当て、展示アイテムは400点以上、限定販売のオリジナルグッズは600種類以上。ゴールデンウィークに、親子で出掛けてみてはいかがでしょうか。

 

9人のディズニープリンセスの魅力を紹介する展示とグッズ販売

今回の展覧会は、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫(眠れる森の美女)、アリエル(リトル・マーメイド)、ベル(美女と野獣)、ジャスミン(アラジン)、ラプンツェル(塔の上のラプンツェル)、アナとエルサ(アナと雪の女王)、全9人のプリンセスの魅力を紹介。日本初公開を含む400点以上の展示と、会場でしか購入できない展覧会オリジナルグッズ600種類以上のグッズ販売が行われます。

POWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」

会期:4月13日(水)~5月8日(日)
時間:10~20時(入場は閉場30分前まで、最終日は17時閉場)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
入場料:一般1,500円、高大生1,200円、中学生から3歳まで800円、3歳未満無料

 

アート、セル画、実写映画のドレスや小物など400点以上を展示

ディズニーキャラクターのなかでも、女性たちに圧倒的な支持を得ているディズニープリンセスたち。「眠れる森の美女」のストーリーの最初に登場する小道具「ストーリーブック(1959年頃)」や実写版映画「シンデレラ(2015年)」で使用された舞踏会コスチュームなど、日本初公開となる貴重なアイテムを含む400点以上を展示し、「なぜプリンセスたちは幸せになれたのか?」といったプリンセスたち魅力に迫ります。

 

展覧会オリジナルグッズを含む600種類以上のグッズ

今回の展覧会では、白雪姫、オーロラ姫、シンデレラがデザインされた京扇子や、アナとエルサのクッションなどの雑貨、アクセサリー、文房具などの会場でしか購入できない展覧会オリジナルグッズが600種類以上販売されます。松屋銀座での開催はGWが終わる5月8日(月)まで。限定品や先行販売品などもあるので、気になる方は早めに足を運んでみてはいかがでしょうか。

◇大人女性のライフスタイルにも浸透するディズニープリンセスの魅力が満載POWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」(ウォルト・ディズニー・ジャパン)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000181.000002021.html

◇POWER OF PRINCESS ディズニープリンセスとアナと雪の女王展(松屋銀座)
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20160413_disney_8es.html

 

©Disney

人気のキーワード

この記事を書いた人

qufour(クフール)編集部さん

qufourは暮らしに役立つ情報を毎日配信しています。忙しい毎日の中で役立つ家事のコツや、子育てのヒントなどを紹介。ぜひお気に入りの記事を見つけてくださいね。気になった記事は、クリップ機能で空いた時間にまとめ読みもできます。https://qufour.jp

もっと読む!

ピックアップ

関連記事

人気の記事

ページの先頭に戻る